ゴルフのギブアップについて

ゴルフのコースでのルールとしてギブアップがありますが、正式なルール上では曖昧なものとしています。

ギブアップとはそのホールだけでなく、競技そのものをギブアップするという事になります。競技を諦めてプレーを終了することは可能ですが、1ホールだけをピンポイントでギブアップすることは出来ません。しかしマッチプレーで相手のスコアに及ばないと判断した際には、そのホールをギブアップすることは出来ます。

マッチプレイとストロークプレイでギブアップの内容が異なります。プライベートラウンドであれば、ギブアップする事も良いですが、プレーヤー本人が自分の気持ちと、周囲への配慮を考えて下すマナーも含めた最終判断だという事をよく理解しておく必要があります。

ミスが重なっている状態で、冷静な判断を下すことは難しいかもしれませんが、ゴルフはひとりでするものではありませんので、自分で決断して必要な時はギブアップを宣言する事が肝要です。