素晴らしいゴルフ体験について

最近はキャディ付きのゴルフをする方は少なくなっているかもしれません。

先週ですがわたしは久々にキャディ付きのラウンドをしたのですがその時の素晴らしい体験が忘れられず、これからはたまにはこうしたラウンドもよいかなと思いました。

まずは何といっても、正確な距離の判断と、クラブ選択の判断、さらには厳しいグリーンのしっかり読んで的確なアドバスをくれること、さらにはこちらがラウンド中にしてほしいことを的確にこなしてくれるところです。

若いにもかかわらず、本当にしっかり教育がされていて、言葉遣いや立ち振る舞いなども本当に一般企業の営業マンがOJTで勉強するほうが良いのではないかと思うほどの素晴らしさでした。

もちろん、会話もそれとなくうまくこなしてくれるところは本当によく教育されていて、最近の言葉で言えば、「コト消費」として本当に素晴らしい時間を提供してくれたものだと考えています。

また、ラウンドしたくなる、そんな体験でした。