ゴルフの全体的なマナーについて

ゴルフをプレーする上でいくつかのマナーがあります。ゴルフ初心者は特にきをつけて欲しい。

1つは時間に遅れないという事です。

スタート時間の30分前には、ゴルフ場に到着して余裕を持って10分前にはティグラウンドに到着しておく事が良いです。

ゴルフ場への到着が遅れそうな場合は、ゴルフ場に連絡を取る事が大事です。

ゴルフを行う場合は、自分以外に他の人もいるので、打つ人への邪魔をしない事が大事です。

大声での会話などはプレーしている他の人の迷惑行為はマナー違反になります。

打つ人がボールを打つための構えであるアドレスに入ったら音を立てないように気をつけましょう。

ボールを打つ時には誰もが集中して力やタイミングを図っているので、一番気を使わないといけないポイントです。

コース内では禁煙で、喫煙家にとっては意識する事が大事です。

クラブハウス内も全面禁煙になるので、喫煙場所を確認しておく事が大事です。

全体的なマナーとして3つのマナーを押さえておく事が肝要です。